いろいろ


by k_white

<   2010年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Uゾーンのニキビ

最近、Uゾーンにニキビが多発するようになって、困っています。
Uゾーンは、Tゾーンと同じような感じで、顔のなかでU字になっている部分、両頬とアゴを結ぶラインのことです。
こちらは、Tゾーンと違う肌質ってこともありますよね。
乾燥しやすいんでしょうか。
それが原因かはわかりませんが、とにかく、口の周り。。というか、アゴが多いです。
体調なのか、食べすぎなのか、ストレスなのかは分かりませんが、とにかくすぐできて、大きくて痛かったりします。
若いときのニキビとはちょっと違います。大人ニキビってやすですね。
Uゾーンの大人ニキビにオススメの化粧品とかも探してみたりしました。
ちょっと気になったのが、洗顔で、くちびるの下とか、眉間とか、少しくぼんでいるところって、洗い残しが覆いのかなと思いました。
なので、気をつけて、クレンジング&洗顔するようにしています。
あと、昔は全く無かったのですが、チョコを食べるとニキビが出ます。
脂というより、刺激物ということだと思うんですが、これを食べると、胃に負担がかかって、できちゃうのかなって思います。
[PR]
by k_white | 2010-09-30 10:34 | 美容
バストアップとダイエットは、一緒にできるのでしょうか。

胸を大きくするバストアップと、痩せた体にするダイエットのふたつはまるで反比例することのように思えます。
ですが、やり方を工夫して、体はほっそりしているのにボリュームのあるバストといった、モデルさんのような憧れボディが作り出せるんだそうです。


ダイエットしたら胸まで小さくなったり、垂れてしまったなど、失敗談はよく聞きます。

痩せてもバストが小さくなってしまったら、悲しくなります。

バストアップしながらダイエットをするには、女性ホルモンの分泌を活発にする方法がいいんです。

女性ホルモンが正しく働けば、バストが大きくなります。さらに、新陳代謝なども活性化して痩せやすい体内環境へと変わります。

イソフラボンを含んだ食事、適度な運動によって、ホルモンバランスを正常にしてみましょう。

また、胸の大きさは変わらなくても、アンダーバスト、お腹周りなどが細くなれば、バストアップして見ええますよね。

そこで胸の大きさを変えないダイエット法が人気で、胸が動かないようにサラシを巻き付け、縄跳びを20分程するというものです。

脂肪は動かすと減ってしまうので、バストの脂肪を動かさないようにサラシで固定してから運動します。
これによって、バストが大きくなったような効果が得られるというものです。

巨乳で知られる芸能人が成功して評判になったダイエット法です。
[PR]
by k_white | 2010-09-08 13:03 | 美容