いろいろ


by k_white

タグ:ホワイトニング ( 3 ) タグの人気記事

くすみとホワイトニング

ホワイトニングのサプリメントを補給したり、スキンケアでホワイトニングを目指したりと、ホワイトニング対策は色々とあります。

でもしみがない肌だけをホワイトニングとは言いません。

人によってはくすみに苦しんでいて、顔色さえ少し明るくなればそれもホワイトニングのうちに入るんです。

ホワイトニングの定義はしみやそばかすが、実際、全くない肌というように思われがちなんですが、実はホワイトニングの定義は人によって違う感じのため、とても範囲が広いと言えるでしょう。

勿論透明感のある肌もホワイトニングの範囲に入るだろうと思います。

サプリで期待できるホワイトニングというのはしみ対策が主ではあります。

でもくすみに苦しんでいるような人はしみに働きかける感じのサプリを飲むよりも、肌の代謝を良くする感じのためのサプリを飲むほうが大切ではないでしょうか。

人によって必須な成分は違うんです。
[PR]
by k_white | 2010-05-31 10:29 | 美容

ホワイトニングとサプリ

ホワイトニングに向けて努力する仕方はいくらでもありますが、やっぱりサプリとスキンケアとの両方でホワイトニングを目指すという感じのものが一番のようです。

外側からのケアもとても大事ではありますが、サプリ補給等による内側からのケアというのもとても大事です。

こうして両方からケアしてあげるようなことを通して、それぞれのアプローチ仕方を活かしたホワイトニング対策ができるというようなことになります。

あとはそれにプラスをして基本的なようなことである日焼け止めを塗る、あるいは、クレンジングをしっかりと行うという感じのことも大事です。
自分にあったサプリをきちんと探して、将来ずっときれいな肌を維持できるようにしたいもんです。
[PR]
by k_white | 2010-03-19 15:27 | 美容
わきも顔と同様にホワイトニングの化粧水やパックを、実際、使用してあげるとよいそうです。

人のからだでくろずみが起きてしまうのはわきだけではありません。

顔で言えば小鼻のあたり、あるいは、体では下着のラインなど、擦れやお手入れ不足によるくろずみは、できてしまいがちです。

化粧品メーカーによってはボディ用のホワイトニング化粧水やクリームなどが販売されていますので、そういったようなものを活用してわきに塗るとよいでしょう。

わきはどうしても毛が、実際にはえてしまいますので、ホワイトニング化粧水やクリームなどでくろずみのお手入れをすると同時に、むだ毛ケアにも気をつかわなければいけません。

そうでないと、単純にくろずみ対策だけ行っていてはあまり意味がないからです。
[PR]
by k_white | 2010-03-01 11:50 | 美容